不動産、土地、家、マンションを売るのに必要な書類

不動産を売却するのに必要な書類をご案内いたします。

売却に必要な書類一覧

売却するのに必要な書類は、事前に準備されておく事をオススメします。売却するのに必要な書類は、事前に準備されておく事をオススメします。

登記済権利書
(登記識別情報)
法務局から登記名義人に公布されている書類です。
登記名義人が物件の所有者であることを証明する重要な書類です。
所有権移転登記に必ず必要になります。
*有無を確認しておいてください。
身分証明書
運転免許証など
*本人確認の為、必要です。
*共有の名義となっている場合は共有者全員のものが必要になります。
実印
印鑑登録されているもの
*共有の名義となっている場合は共有者全員のものが必要になります。
印鑑証明書
交付後3ヶ月以内のもの
*共有者全員のものが必要です。
固定資産税の
納付通知書
税額の確認の為、必要になります。

その他任意で用意しておけば良いものその他任意で用意しておけば良いもの

住民票
登記上の住所が現状の住所と異なる場合に必要です。
ローン残高証明書
住宅ローン利用中の場合には必要です。
マンションの場合
無くても特に問題はありません
  • マンション管理規約等
  • 購入時の間取り図等
一戸建ての場合
無くても特に問題はありません
  • 建築確認済証
  • 検査済証
  • 土地測量図面
  • 購入時の図面等
ご相談・ご質問ご相談・ご質問

何をどうしていいのか分からない場合、
疑問点、ご質問などあれば
福屋アセットマネジメントに
お気軽にお問い合せください。

TEL:0120-699-662/FAX:06-6993-6622
ページトップへ